宇津江四十八滝のハイキングで軽い運動や森林浴レジャーどうですか?

宇津江四十八滝 県立自然公園

梵音滝 シネマグラフ
梵音滝
住所 〒509-4121 岐阜県高山市国府町宇津江 宇津江四十八滝
駐車場 有り

宇津江四十八滝 県立自然公園に入る手前に「レストハウスしぶき」があり、無料駐車場があります。
車を停めて、宇津江四十八滝の入口付近には清掃協力金を支払う自動券売機がある。

大人 200円
小人 100円

清掃協力金の領収書には、番号が振ってあり「レストハウスしぶき」で渡し、当たりが出ると隣接施設「しぶきの湯 遊湯館」の入浴料金:大人(中学生以上)600円が無料になります。
また、外れても清掃協力金の領収書は100円引きの割引券になります。

宇津江四十八滝の滝巡り

魚返滝 これより上流に魚が上がれないことから名付けられた
魚返滝

魚返滝

宇津江四十八滝 遊歩道

遊歩道の序盤は石畳。

岩に根付く樹木

苔が生えているからか、岩に樹木が根付いている。

朝霧滝 朝霧が美しく流れるように見えることから名付けられました
平滝

平滝

平滝

梵音滝

梵音滝

王滝

王滝。高低差があり、迫力がある。一番近づいても水しぶきはギリギリかからない。水しぶきが風に変わり吹き抜け、涼しい。

岩にかかる鉄階段

岩にかかる鉄の階段。結構高い場所に設置してあるので、少し怖い。

根本がコブになっている不思議な樹木

根元がコブになっている木。

地面から映える不思議なキノコ

不思議なキノコ、発見。

瑠璃滝

瑠璃滝。一番好きかも

遊歩道終点

頂上まで片道1時間程度。一番の落差がある王滝は丁度、中間地点くらいに位置するのでそこで折り返してもいいと思います。

コメントを残す